Jarn@Yellow Snakeman
ケークリクリエーターJarnのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「NARKISSOS」 サディスティック・ミカ・バンド。

入手しました。聴きました。

NARKISSOS (初回限定盤)(DVD付)NARKISSOS (初回限定盤)(DVD付)
サディスティック・ミカ・バンド

曲名リスト
1. 私はBig-Bang, Bang
2. Sadistic Twist
3. in deep hurt
4. Last Season
5. King fall
6. Sockernos
7. Tumbleweed
8. Jekyll
9. Low Life and High Heels
10. NARKISSOS
11. タイムマシンにおねがい−2006 Version(Bonus track)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とりあえず感想。

・・・やっぱスゲーよ!!!!!

円熟の演奏と凄まじいグルーブ感。幸宏さんの影響と思われる、随所に聴かれるエレクトロニカ的サウンドが“今”を感じさせますが、基本的にはストレート勝負のRock。そこは思ってたのと違いました。いい意味で予想を裏切られた感じ。これは現代の「黒船」だ!(言いすぎ?)

幸宏さんと小原礼さんのコンビは相変わらず素晴らしい。特に幸宏さんのロック系ドラミングは“待ってました!”って感じ?

高中節も健在。そしてトノバンの感性も相変わらず。

木村カエラのボーカルも悪くないですよ!アルバム全体として木村カエラを特にフィーチャーしているわけではないのが逆に良いです。

全体的には自分みたいなマニアック層?から普段J-POP中心に聴いている人まで幅広い層にお勧めできるアルバムになってます。もちろん年齢層もリアルタイムでミカバンドを聴いていた人から木村カエラファンまでフルにカバー!って感じで。

とにかく、今Rockをやってるすべての人達に聴いて欲しい感じ。プロも含めて(プロは間違いなくチェックしてると思うけど)。

スポンサーサイト


  1. 2006/10/28(土) 10:59:36|
  2. CD/DVD/書籍/グッズ紹介・感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ついに!MA-7対応データ作成に着手しました。

MA-7とはYAMAHAの最新着メロチップのことで、auやSoftBankの最新機種に搭載されています。DoCoMoでいうとNの最近の機種に搭載されています。非常に高機能&高性能なチップで、使いこなせばもの凄い着メロが作れちゃいそうな感じです(具体的な対応機種詳細はYAMAHA SMAF GLOBALのサイト(PC向けサイト)参照。お使いの携帯がMA-7搭載機種か調べてみて下さい!)。

まだ研究段階なんで、いつ着メロとして公開に漕ぎ着けられるかは未定ですが、そんなにお待たせしないのではないかと思います(やる気満々なので)。自分の携帯もMA-7対応機種なんで、どんな感じに仕上がるか、自分自身楽しみです。

まず最初は定番の曲でやってみようかな、と。公開の目途が立ったらまた報告しますので暫しお待ちを。



  1. 2006/10/21(土) 11:21:42|
  2. お知らせ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

番号ポータビリティ制度。

電話番号を変えずにキャリア(契約事業者)を変更できる「番号ポータビリティ制度」の利用手続きが、10月24日に開始される模様です。キャリアをまたぐ携帯の買い替えが多少なりとも促進されると思います。

DoCoMoでは現在NEC機種のみがFM音源チップを搭載してますが、auやSoftBank(旧vodafone)では全てがFM音源チップ搭載になってます。何度も書いていますがYellow Snakemanの着メロはFM音源機種において作者Jarnの意図を最大限に表現します。もし皆さんがDoCoMoのPCM機種からauやSoftBankに買い換えた際には、改めて是非Yellow Snakemanの着メロをお試しください!

最近の携帯はSD-audio機能をはじめ音楽系機能が充実しており、今更着メロなんか、という感覚をお持ちも方もいらっしゃるのではないかと思います。まぁ、確かにそういう一面もあるにはありますが、依然として着メロには着メロの魅力があります。自分のような音源チップマニア(汗)でなくとも、なんとかその魅力を感じてもらえると信じて着メロ製作を続けています。最近は普段マナーモードで着信時に着メロは鳴らさないという方も多いと思いますが(実は自分もそうです)、目覚ましにつかってみるとか、無理矢理他人に聴かせてうんちくを傾けるとか(笑)、まだまだ楽しみ方はいろいろあります。

ただし、Yellow Snakemanの着メロを目覚ましアラームに設定して重要な日に寝坊して人生を棒に振ることになったとしても、当方は一切関知いたしません(マジで)。

今日の一言:たかが着メロされど着メロ。



  1. 2006/10/10(火) 21:34:25|
  2. 着メロ雑談|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

作品コメント「HAPPY END(Y.S. MIX)」。

久々に作品コメント復活です。

原曲はアルバム「BGM」に収録されていますが、うわんうわんしてるので(笑)はっきりメロディが聞き取れません。その「BGM」版をコピーするのは辛いので、今回は「WINTER LIVE'81」のテイクと「/05」収録のピアノバージョンを参考にアレンジました。

Y.S.MIXということで例によって、808系リズムトラックとProphet 5系シンセサウンドで構成しています。

なんともいえない特徴あるメロディがクセになる1曲です。是非聴いてみてください。



  1. 2006/10/05(木) 00:14:52|
  2. 作品コメント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

サウンドハウス

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。