Jarn@Yellow Snakeman
ケークリクリエーターJarnのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

作品コメント「PURE JAM(Y.S. MIX)」。

久々の着うたフォーマットです。全体的には原曲に近いアレンジになってると思いますが、リズムトラックをブレークビーツ風にしてみました。更に細かいシンセシーケンスパートを追加して、思わず身体が動いてしまうような感じを狙いましたが、ちょっと爽やかになりすぎましたかね?

音色は、パートによって完コピ系とアレンジを加えているパートがあります。オルガン系の音を使った低音のバッキングというかベースはオリジナルに近い音色ですが、リードは全然違う音になってます。とあるソフトシンセを適当にいじってて「あー、この音いいかも」と思った音色を採用しました。なので、必ずしも曲調にはあってないかも・・・個人的には後期YMOっぽい音かなと思います。

スポンサーサイト


  1. 2005/12/29(木) 07:44:50|
  2. 作品コメント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

作品コメント「黄土高原(Live Version)」。

既に16音版として公開していましたが、32音以上版に対応しました。この曲、なんといってもFMエレピが最大の特徴ですが、そのFMエレピの音が16音版に比べてかなりリアルになってると思いますんで、その辺に注目して聴いていただけると良いと思います。

思い起こせば、16音版はYellow Snakeman開店当時の一曲でした。当時は着メロなんぞ作った経験もなく、昔取った杵柄的パソコン内臓FM音源の知識を総動員して(詳しい話はHPのどっかに書いた記憶がありますね・・・もう残ってないようです)手探りで作った記憶があります。今聴くと感慨もひとしおです。

あ、「当時は着メロなんぞ作った経験もなく」と書きましたが、携帯上で簡単な曲を打ち込んだりしたことはありました。DTMならぬモバイルM時代の幕開けかぁ~、と変な感心をした記憶があります。その後、その方向性ではあまり進展ないようですが・・・(笑)。当時使ってた携帯はJ-Phoneのシャープ製MA-2機種だったんですけど、FM音源エディタまで内臓していて、しかもオペレータやらマルチプルやら、FM音源の生パラメータをユーザーに見せていて、そのマニアックさ加減には驚きを禁じ得ませんでしたね。さずがX68000を世に送り出したメーカーだ、ってな感じで(笑)。マニアックな話ですんません。



  1. 2005/12/29(木) 07:42:00|
  2. 作品コメント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

作品コメント「MERRY CHRISTMAS MR.LAWRENCE(戦場のメリークリスマスより)」。

ちょっと遅くなりましたが。

この曲の着メロは数年前のクリスマス時期に、ピアノバージョンを作成して以来です。もっと早く作っててもおかしくなかったんですが、リリース時期はやっぱクリスマスの時期じゃないと、とかいろいろありまして今年の対応となりました。

有名曲&人気曲ということもあって、妥協せずにしっかり原曲のテイストを再現したい、ということで音色調整などにかなりの時間をかけました。原曲はProphet-5を使い倒したアレンジになってます。相当手強く「時間をかけた」というより「時間がかかった」という感じ。肝心の仕上がりですが・・・自分としては結構頑張ったと思いますけど(汗)。

FM音源機種向けデータについては、いつもならシンセ系は意地でも全てFM音源で再現するところですが(笑)、今回は早々にあきらめてWT音源も組み合わせることにしました。あの深~い感じの水滴系の音(と勝手に読んでますが、長いリバーブをかけたクラベスみたいないかにもProphetな音)は今のFM音源では無理です(今回は試してないですけど、MA-5のフィルターならいけるかも)。

PCM音源向けデータも、色んなレイヤー(音色の重ね方)を試して、一番しっくり来るものを選んだつもりです。こちらも結構時間をかけたことはかけました。ただこっちの方は実際に携帯上でどのように仕上がってるかはなんともいえないのが辛いところです(機種によっても鳴り方が音な異なるので)。

では、今年も皆さんそれぞれの素敵なクリスマスを過ごして頂きたいと思います。できれば戦メリの着メロと共に^^。



  1. 2005/12/23(金) 00:16:13|
  2. 作品コメント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

サウンドハウス

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。